Blog

#0037

Eggman tokyo eastでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

例えば、初めて行った国で迷子になり、

陽が落ちて辺りが暗くなり、

なんともつかないような動物の鳴き声が

ヒソヒソと耳をくすぐるとき。

不安になるのですが、その裏にひっそりと

歓びが棲んでいることに気付きます。

どのような状況であっても、心をよく見回してみれば、

楽観的にニヤニヤとしている細胞がいます。

一人旅、これほど頼りになるものはありません。

1. ハルモニア
2. 大きな窓の小さなお部屋

3. うたかたの日々〜風
4. カーニバル

5. ホーリーダンス
6. 閃き
7. 影法師

8. 夕食をご一緒に

次回ライブは決まり次第お知らせいたします。

それでは、またお逢いしましょう。

2019-07-26 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0036

SACTでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

例えば、キャンプなどに行ったとして、

黒焦げの苦いご飯を食べたり、

川で転んでびしょ濡れになったり、

よくわからない虫に刺されたり、

薪を拾いに行って迷子になったりしても、

「楽しかった」で一件落着です。

楽しいという感情は、気持ちの受け皿として、

とても良くできたものです。

1. 朧月
2. 愛の園

3. 旅の夜〜風
4. カーニバル

5. 夏に咲く花
6. 影法師
7. かの

8.夕食をご一緒に

次回のライブは決まり次第お知らせいたします。

それでは、またお逢いしましょう。

2019-06-18 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0035

Eggman tokyo eastでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

長雨の季節が近づいてきました。

わりと傘は無くさない方だと思っているのですが、

それでも年に1,2本くらいは置き忘れてしまいます。

雨に濡れれないよう盾になって守ってくれていたのに、

晴れたらその存在を忘れて帰ってしまうなんて、

我ながら薄情だと思うのです。

1. パレード
2. ハルモニア
3. 大きな窓の小さなお部屋

4. 泡沫の日々
5. イザベル 愛のラプソディ
6. 影法師

7. 夕食をご一緒に

次回のライブは決まり次第お知らせいたします。

それでは、またお逢いしましょう。
2019-05-23 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0034

Eggman tokyo eastでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

初コンピレーションCDを発売させて頂きました。

のらりくらりきゃっきゃとやっていた

吟遊詩人協会のイベントですが、

こうして形になると嬉しいものです。

引き続き吟遊していきたいと思います。

01. ハルモニア
02. 愛の園
MC
03. 泡沫の日々
04. イザベル 愛のラプソディ
05. 閃き(inst.)
06. 影法師
MC
07. 夕食をご一緒に

次回のライブは決まり次第お知らせいたします。

それでは、またお逢いしましょう。

2019-03-29 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0033

Eggman tokyo eastでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

2019年最初のライブはいつもの場所で、いつもの顔ぶれで。

このようなスタートを切れて、みなさまに感謝です。

新年の抱負が達成されないのは、

常日頃からの心がけこそが大切であるからだと。

なるほど、その通り。良い話を聞きました。

新しい年、新しい日々。

本年もよろしくお願いいたします。

1. ハルモニア
2. 愛の園

3. ルンバブルーバード
4. カーニバル
5. 閃き(inst.)
6. 風の中 棲まう

7. 夕食をご一緒に

次回のライブは決まり次第お知らせいたします。

それではまたお逢いしましょう。

2019-01-12 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0032

Eggman tokyo eastでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

筆を持って白紙をずっと眺めていても、

いつまでたっても白紙のまま、

とりあえず、点を打ってみる。

すると、その点をどうしてやろうかと想いが巡りだす。

そこからはもう大丈夫。

しかし、点を打つまでが長いのです。

ものぐさなもので。

01. アヒムサ
02. おぼろ月
03. 愛の園
M C
04. カーニバル
05. 風の中 棲まう
06. 閃き(inst.)
07. 影法師
M C
08. 夕食をご一緒に

次回のライブは決まり次第、お知らせいたします。

それでは、またお逢いしましょう。

2018-10-30 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0031

ひかりのうまでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

常々思うのは、世の中とは不思議なところだなあ、と。

皆がいろいろな面(顔)をいくつも持っていて、

その場その場で違った役割があり、

ひとり何役もこなしています。

まるで、この世の全部が大きな劇場のよう。

その不思議さを愉しめたのなら、

非常に愉しい場所だと思うのです。

1. ハルモニア
2. 大きな窓の小さなお部屋
〜 M C 〜
3. ルンバブルーバード
4. カーニバル
5. イザベル 愛のラプソディ
6. 影法師
7. かの
〜 M C 〜
8. 夕食をご一緒に

次回のライブは10月30日です。

岩本町Eggman tokyo eastにて。

それでは、またお逢いしましょう。

2018-10-04 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0030

セルビアンナイトでのライブが終了いたしました。

雨の中、ありがとうございました。

急にマイクの話をするのですけれど、

マイクは口を近づければ近づけるほど、

低音が強調されます。

これを近接効果というのですが、

逆に、離せば離すほどすっきりした音になります。

低音があった方が迫力はありますが、

出すぎるとこもった音になり、

すっきりし過ぎても薄っぺらい音になってしまいます。

これ、人間関係とも似ているような。

まあ何事も、距離感が大切なようです。

1. パレード
2. ハルモニア
3. 大きな窓
〜 M C 〜
4. 旅の夜
5. カーニバル
6. イザベル
〜 M C 〜
7. 夕食をご一緒に

次回のライブは10月4日です。

大久保ひかりのうま、にて。

それでは、またお逢いしましょう。

2018-09-25 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0029

U-hAでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

時々、ところにより、一時、のち。

天気予報でよく使われる言葉ですが、

この曖昧な感じ、好きです。

まあ、あくまでも予報なわけで、

絶対雨!とは言えないとは思いますが、

曇り時々晴れ、ところによりにわか雨。

なにやら詩的にすら想えてきます。

01. アヒムサ
02. ハルモニア
03. 愛の園
〜 M C 〜
04. 旅の夜
05. カーニバル
06. イザベル 愛のラプソディ
〜 M C 〜
07. 影法師
08. 風の中 棲まう
〜 M C 〜
09. 夕食をご一緒に

次回のライブは、9月25日です。

場所は川崎セルビアンナイト。

それでは、またお逢いしましょう。

2018-09-07 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0028

Eggman tokyo eastでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

今年の夏は暑かった、と。

確かに振り返ってみると、確かに暑かったような、

いや、以外とそうでもなかったという印象もあり。

喉元過ぎれば熱さを忘れる、というやつでしょうか。

そうだ、先月に熱中症になったのだった。

まだまだ残暑が続きそうです。

皆さま、ご自愛くださいね。

01. 悦びの詩
02. ハルモニア
03. 愛の園
〜 M C 〜
04. カーニバル
05. ホーリーダンス
06. 閃き(inst.)
07. 影法師
〜 M C 〜
08. 夕食をご一緒に

次回のライブは9月7日です。
高円寺U-hAにて。

それでは、またお逢いしましょう。

2018-08-22 | Posted in BlogNo Comments »