Blog

#0073

AS&SAでのライブが終了しました。

ありがとうございました。

例えば、ビルのエレベーターが故障中であり、

非常階段をひたすら上らなければならないとき。

旅行帰りでスーツケースを引いているとはいえ、

他に方法がありません。

意を決して10kgほどの荷物を抱え、一段目に足をかけます。

次第に足は上がらず、息ばかりが上がり始め、

こんなことなら普段から運動をしておくんだった!

などと自分に八つ当たりをしながら、

踊り場で立ち止まります。

もちろん踊るためではありません、小休止です。

__次回へ続く

<9/19 セットリスト>
1. 大きな窓の小さなお部屋
2. ハルモニア
3. ルンバブルーバード
4. カーニバル
5. イザベル 愛のラプソディ
6. かの
7. 夕食をご一緒に

それではまたお逢いしましょう。

2022-09-19 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0072

高円寺U-hAのライブが終了しました。

ありがとうございました。

8月があっと言う間に過ぎ去り、

9月もきっとそんな感じでしょう。

歳月人を待たず。

夏の余韻を心地良い疲れとして感じているところ、

今年の秋は、作曲の秋としました。

作曲という行為は、針の穴を通すような、

神経と忍耐を要するところ多々ありますから、

ライブは衝動的でちょうど良く。

作曲とライブの関係性にも

四季の移ろいを感じます。

<セットリスト>

1. パレード
2. ハルモニア
3. 大きな窓の小さなお部屋

4. カーニバル
5. イザベル 愛のラプソディ
6. 影法師

7. 夕食をご一緒に

それではまたお逢いしましょう。

2022-09-05 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0071

mint hallでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

星宿の夜会。

本日のタイトルであり、

今後、続いてゆく予定のイベントです。

このイベントのために同名タイトルで曲を作っています。

本来は、本日 披露したかったのですが、

いま現在未完成であり、仕方がないので、

進捗状況をラジカセに録音してお聞きいただきました。

いつ完成するともしれぬ曲です。

ですが、焦らずに、でも怠けずに。

そのうちお披露目させていただきます。

<セットリスト>
01 アヒムサ
02 ハルモニア
03  大きな窓の小さなお部屋
04 カーニバル
05  パレード
06 風の中 棲まう
07 夕食をご一緒に

それでは、またお逢いしましょう。

2022-07-13 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0070

横浜mint hallでのライブが終了しました。

ありがとうございました。

mint hallでのライブも三度目。

駅からの道も迷わずに辿り着けるようになりました。

その徒歩数分の短い道中に、いろいろ好きポイントがあります。

まずは横浜駅の「みなみ西口」という、

南なのか西なのか、少々ややこしい出口名に、にやり。

ちなみに、横浜駅の駅構内案内図を見ていたら、

「きた東口」や「みなみ東口」や「きた西口」

というものあるようで、方向感覚が崩壊して、にやり。
そして川を渡す、歩道橋のなんとも言えない青色、

ムービル(MOVIL)というレトロで洒落たビル。

上下階、映画館に挟まれたmint hall。

来月の出演も楽しみです。

<セットリスト>
1. ハルモニア
2. 愛の園

3. カーニバル
4. イザベル 愛のラプソディ
5. 閃き(inst.)
6. 影法師

7. 夕食をご一緒に

それではまたお逢いしましょう。

2022-06-17 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0069

高円寺U-hAでのライブが終了しました。

ありがとうございました。

意識的に覚えることはできるが、

意識的に忘れることはできない。

人間に備わっているこの機能は、

本当によく出来たものだなあ、

と改めて感心します。

逆だったら大変です。

それにしても、

島村のライブハウスでの忘れ物の多さは、

なんとかしないといけません。

ちなみに今回は大丈夫でした。

なぜなら、他の演者の方がフォローしてくださったので。

ひとり立ちできるよう、がんばります。

<セットリスト>

1. パレード
2.ハルモニア
3. 愛の園

4. 旅の夜
5. 大きな窓の小さなお部屋

6. 永遠と一日
7. 影法師
8. 風の中 棲まう

9. 夕食をご一緒に

それではまたお逢いしましょう。

2022-05-31 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0068

横浜mint hallでのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

焚き火をしたり、花火をしたり、

蝋燭を灯したり、お灸を据えたり、香を焚いたり、

火の活躍を見るのが好きで、

そこから発生する匂いも好きで、

それらをまとめて「火の匂い」と呼んでおり、

なんなら今も合谷というつぼにお灸を据えながら

この文章を書いています。

火の匂いを一番手軽に楽しめるのは、

マッチを擦ることでしょう。

音、光、匂いが一瞬で現れては消え、

その刹那にうっとりするのです。

<セットリスト>
1 朧月
2 愛の園

3 カーニバル
4 ホーリーダンス
5 南へ
6 人生は廻る輪のように

7 夕食をご一緒に

それではまたお逢いしましょう。

2022-05-14 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0067

高円寺U-hA、横浜mint hallでのライブが終了しました。

ありがとうございました。

高円寺と横浜。

パッとは共通点を見出せないのですが、

どこか似ているところあり。

文化と異文化の交差点、

よそ者扱いされているような、

にっこりと受入れられているような。

どちらも魅惑的な街です。
____

過去と未来。

過去は単なる記憶であり、未来は単なる想像ですから、

どちらも幻と言えましょう。

となれば、幻でないものは、

今この瞬間だけということになります。

日々は目まぐるしく足速に過ぎていきますが、

ひとつひとつじっくりと、

今この瞬間を味わっていきたいと思います。

<セットリスト 4/22>
1 パレード
2 ハルモニア

3 夜の海
4 旅の夜
5 愛の園

6 影法師

7 風の中 棲まう
8 夕食をご一緒に
<セットリスト 4/28>
1 大きな窓の小さなお部屋
2 ハルモニア

3 旅の夜
4 カーニバル
5 イザベル 愛のラプソディ
6 影法師

7 夕食をご一緒に

それではまたお逢いしましょう。

2022-04-30 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0066

新宿SACT!でのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

茶人 千利休にこんな逸話があります。

利休が弟子に庭の掃除を命じました。

弟子は張り切って完璧に掃き清め、

落ち葉ひとつない庭を利休に見せました。

すると利休はまだ掃除が済んでいないと言います。

そして、落ち葉を数枚、庭にまきました。

完璧に掃除された庭も美しいですが、

少し緊張感があるようにも思えます。

落ち葉があることで風情があり、何より心が和みます。

最近、この話をよく思い出します。

<セットリスト>

1 パレード
2 ハルモニア

3 泡沫の日々
4 風の中 棲まう
5 カーニバル
6 イザベル 愛のラプソディ

7 大きな窓の小さなお部屋
8 閃き
9 影法師

10 夕食をご一緒に
それではまたお逢いしましょう。

2022-03-29 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0065

新宿SACT!でのライブが終了いたしました。

ありがとうございました。

時々「いつも」と違うことをしてみると、

いつもとはなんぞ?と自分に問いかけてしまいます。

いつもの日、いつもの道、いつもの場所。

例えば、日常的に飲んでいるお気に入りのお茶があるとして、

それがいつもと認識するタイミングはいつでしょう。

10回目から?10日目から?10箱目から?

いつの間にか日常に溶け込んだ「いつも」が、

全てお気に入りでありますように。

<セットリスト>
1. 風の中 棲まう
2. 夏に咲く花
3. 薄紫に日は落ちて
4. 天使のワルツ
5. 愛の園
6. 夕食をご一緒に

それではまたお逢いしましょう。

2022-02-16 | Posted in BlogNo Comments » 

 

#0064

新宿SACT!でのライブが終了いたしました。

単独公演を誕生日当日にAsTiLLeプレゼンツで開催して頂きました。

ご来場くださった皆様、配信を観てくださった皆様、

遠くから想いを寄せてくださった皆さま、スタッフの皆様。

心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

山田庵巳さん、ミオレさんもゲスト出演してくださり、

会場内の飾り付けや、皆様からの素敵なお花、

サプライズでアコーディオンの形のケーキも頂きまして、
(島村仕様のアコーディオンの造形!)

それはもう印象深く、幸福な一日となりました。

長く歌ってきて良かったと心底感じます。

また一年、焦らずに、けど怠けずに、

しっかり歌っていきたいと思います。

<セットリスト>
01 ハルモニア
02 イザベル 愛のラプソディ

03 旅の夜
04 ルンバブルーバード
05 大きな窓の小さなお部屋

06 愛の園 (ゲスト:ミオレ)
07 みずうみ
08 カーニバル
09 パレード

10 薄紫に日は落ちて (ゲスト:山田庵巳)
11 影法師
12 かの

13 夕食をご一緒に

アンコール
01 天使のワルツ (ピアノ:山田庵巳)
02 永遠と一日

それではまたお逢いしましょう。

2022-02-10 | Posted in BlogNo Comments »